WEB SHOP PAGE













 スイッチングタイプになったことにより、海外でも(100V〜240V)プラグの形状を換えるプラグアダプターを使えば、15V500mAの安定した電源を機材に供給できるようにまりました。 また、軽量化し、待機電力量も小さく、エコなアダプターとなり、使用時の消費電力も、以前の約半分に。


VESTAX DC-15A DM スイッチングタイプ

販売価格:3,240(消費税込)

 交流100V〜240V入力、直流15ボルト出力電源アダプター。ベスタクス製品の多くのモデルで使用されているオリジナル電源アダプターのDC15Vタイプのパワーサプライの、新しいスイッチングタイプ電源です。(2011年7月19日発売)
 以前は、スイッチングタイイプではなく、トランスタイプ電源でしたが、エコ対策の輸入規制を行う国も増え、もちろん、日本でも、エコ意識が高まる中、待機電力量が小さいスイッチングタイプに世界的に移行されてマイナーチェンジされました。


2016年2月28日、メーカー純正の本製品は在庫が無くなり、販売完了しました。









DC-15A DM の、代替えモデルの紹介


ご注意)ベスタクスのヘッドホン販売店用向けのヘッドホン出力スプリッター「MMP-10モニタリングアンプシステム」では、使用できませんが、他の、DJミキサーやエフェクターなど一般製品には使用できる、DC-15ADM代替え電源アダプターを紹介します。


    ↑Vestax MMP-10





DC-15FS-A スイッチングタイプ電源アダプター(Vestax DC-15ADM代替え電源)

販売価格:3,780(消費税込)

 交流100V〜240V入力、直流15ボルト出力、センターマイナス極性の電源アダプター。スイッチングタイプで小型軽量。ベスタクスのDC-15ADMの代替え電源です。
※ただし、Vestax MPP-10は、DC-15仕様ですが、このDC-15FS-Aを使うことはできません。(ノイズ発生)



      数量:      





2016年2月28日、メーカー純正の本製品は在庫が無くなり、販売完了しましたので、その代替え電源です。 ベスタクスのDC-15ADMと、秋葉原などで販売されています、DC15Vスイッチング電源アダプターは、ほぼ、極性(+-)が逆ですので、ご注意ください。秋葉原のDC15Vのほとんどは、Vestax DC-15ADMの代替えにはなりません)



 スイッチングタイプで、海外でも(100V〜240V)プラグの形状を換えるプラグ形状変換アダプターを使えば、15Vの安定した電源を機材に供給できます。 また、DC-15A DMと同様、軽量でコンパクト。待機電力量も小さく、エコなアダプターです。

※製造ロットにより、若干、形や表記が異なる場合がございます。

























DC-15 DM を電源とするモデル



(DJミキサー)
MW-3000、MW-3000R、PCV-002、PCV-003、PCV-175、PMC-005A、PMC-005、PMC-005Amk2、PMC-01A、PMC-03A、PMC-05、PMC-05PROD、PMC-05PROQ、PMC-05mk2、PMC-05mk3、PMC-05mk4、PMC-05PRO、PMC-05PRO2、PMC-05PRO3、PMC-05PROSL、PMC-05T、PMC-05TB、PMC-05FX、PMC-06PROA、PMC-06PROD、PMC-09、PMC-10、PMC-10mk2、PMC-15A、PMC-15、PMC-15SL、PMC-17A、PMC-170A、PMC-20、PMC-20S、PMC-20SL、PMC-20T、PMC-20G、PMC-26、Street Master 5005、Street Master 5006、Street Master 5009、VMC-002、VMC-002XL、、、、、




(エフェクター)
DCR-1200、DDG-X2、DFG-X2、DGE-X2、DPH-X1、FDG-1、GFE-1、GE-30、GE-30A、GE-31、GE-31A、GE-62、GE-62A、GE-33SA、Vesta Fire MDD-9、MLM-9、MRV-9、MNT-9、、、、




(MTR 他)
FADER BOARD、MR-100、MR-200、MR-300、GSM601、Vesta Fire MR-10、Vesta Fire MR-10B、Vesta Fire MR-10PRO、Vesta Fire MR-30、、、、






※ご注意:PMC-05PRO3vca、PMC-05PROSLvca、PMC-06PROAvca、PMC-06PROvcaは、DC-15DMではなく、AC-14DMとなります。







(参考)

旧タイプのトランス式のDC-15DMは、2011年に生産完了となりました。 アナログオーディオ電源としては、一般的には、スイッチングタイプより、トランスタイプの方が音が良いとされています。 しかし、地球環境を重視する世界的な流れの中で、仕方のないマイナーチェンジだったことがうかがえます。(左の写真は、トランスタイプDC-15 DM)







COPYRIGHT(C)2015 SOUND ACTIVE CORPORATION ALL RIGHTS RESERVED.
当ホームページに掲載されている全頁全てのコンテンツ(文章・画像・動画・イラストなど)の無断転載等は固くお断りします。
株式会社サウンドアクティブ
info@soundactive.jp

ショッピングメニュー
 

DJ機材とサウンドシステムのセレクトショップ