WEB SHOP PAGE



エクスフォルム カラーツインケーブル


 
現場での分かり易さと高品位による信頼性の2つを最優先したOFCプロ・ツインケーブル

 クラブやディスコ、ミュージックカフェなどのDJブースでは現在、CDJ、DJミキサー、ターンテーブル他の常設基本セットに加え、ラップトップコンピューターや、DJ用MIDIコントローラー、iPAD、エフェクター等が、DJごとに現場に持ち込まれることが頻繁にあります。 DJの使う機材も様々で、各セットアップの複雑な結線作業を、薄暗い現場で正確に素早く行わなければなりません。 また、「音が出ない」などの初期のサウンドトラブルで、まず疑うは、あわてて作業した結線ミスや、安価なケーブルの断線です。そこで、現場の要望により、今まで有りそうで無かった、ツインタイプケーブルでの「カラーバリエーション」と、グルーブサウンドをストレスなく素直に導電し、かつ、丈夫で耐久力ある「信頼性」、この2つを兼ね備えたプロ・ツインケーブルを開発しました。



MADE IN NIPPON



エクスフォルム カラーツインケーブル なぜカラー?



 イベント終了まで、何度も機材の追加や差し換え作業が行われる薄暗いDJブーステーブル上では、もはや、業務用ケーブルだから全部「黒」は、この状況に合っていません。EXFORMでは、ケーブル結線の把握を即座にできるよう、レッド・イエロー・ブルー・グリーンの4カラーバリエーションをラインナップ。 また、プラグ部分は、LRの差し間違えを防ぐために、一般的な白と赤を採用。

 黄色・緑のケーブルに、白・赤のプラグカラーは、正直、デザイン的に「えっ!」と思う方も居るようですが、あえて、LとRを間違えないよう、白赤に統一されている点には、理由があります。 例えば、セラトなどのコントロールバイナルでのプレイの際、LとRを指し間違えますと、逆回転モードとなり、曲の頭では当然進まないので、「フリーズした!」と大混乱することが良くあります。 トラブル回避のためには、けっこう重要なポイントなのです。



エクスフォルム カラーツインケーブルのご注文はこちらから



RCAピンプラグ、6.3ミリ標準フォンプラグの組み合わせで、3タイプがあります。
詳しい特徴は、さらに下の次項をご覧ください。



RCAピンピンタイプ〜4カラー3サイズ

2RR-1M-RED

 両端がRCAピンプラグのツインケーブル1Mの赤。
販売価格:1,575円(消費税込)
数量:
2RR-1.8M-RED

 両端がRCAピンプラグのツインケーブル1.8Mの赤。
販売価格:1,995円(消費税込)
数量:
2RR-3M-RED

 両端がRCAピンプラグのツインケーブル3Mの赤。
販売価格:2,415円(消費税込)
数量:

2RR-1M-BLUE

 両端がRCAピンプラグのツインケーブル1Mの青。
販売価格:1,575円(消費税込)
数量:
2RR-1.8M-BLUE

 両端がRCAピンプラグのツインケーブル1.8Mの青。
販売価格:1,995円(消費税込)
数量:
2RR-3M-BLUE

 両端がRCAピンプラグのツインケーブル3Mの青。
販売価格:2,415円(消費税込)
数量:

2RR-1M-YLW

 両端がRCAピンプラグのツインケーブル1Mの黄。
販売価格:1,575円(消費税込)
数量:
2RR-1.8M-YLW

 両端がRCAピンプラグのツインケーブル1.8Mの黄。
販売価格:1,995円(消費税込)
数量:
2RR-3M-YLW

 両端がRCAピンプラグのツインケーブル3Mの黄。
販売価格:2,415円(消費税込)
数量:

2RR-1M-GRN

 両端がRCAピンプラグのツインケーブル1Mの緑。
販売価格:1,575円(消費税込)
数量:
2RR-1.8M-GRN

 両端がRCAピンプラグのツインケーブル1.8Mの緑。
販売価格:1,995円(消費税込)
数量:
2RR-3M-GRN

 両端がRCAピンプラグのツインケーブル3Mの緑。
販売価格:2,415円(消費税込)
数量:



ピン・フォンタイプ〜4カラー3サイズ

2RP-1M-RED

 片側がRCAピンプラグで、もう片側は、6.3ミリ標準フォンプラグのツインケーブル1Mの赤。
販売価格:1,890円(消費税込)
数量:
2RP-1.8M-RED

 片側がRCAピンプラグで、もう片側は、6.3ミリ標準フォンプラグのツインケーブル1.8Mの赤。
販売価格:2,310円(消費税込)
数量:
2RP-3M-RED

 片側がRCAピンプラグで、もう片側は、6.3ミリ標準フォンプラグのツインケーブル3Mの赤。
販売価格:2,625円(消費税込)
数量:

2RP-1M-BLUE

 片側がRCAピンプラグで、もう片側は、6.3ミリ標準フォンプラグのツインケーブル1Mの青。
販売価格:1,890円(消費税込)
数量:
2RP-1.8M-BLUE

 片側がRCAピンプラグで、もう片側は、6.3ミリ標準フォンプラグのツインケーブル1.8Mの青。
販売価格:2,310円(消費税込)
数量:
2RP-3M-BLUE

 片側がRCAピンプラグで、もう片側は、6.3ミリ標準フォンプラグのツインケーブル3Mの青。
販売価格:2,625円(消費税込)
数量:

2RP-1M-YLW

 片側がRCAピンプラグで、もう片側は、6.3ミリ標準フォンプラグのツインケーブル1Mの黄。
販売価格:1,890円(消費税込)
数量:
2RP-1.8M-YLW

 片側がRCAピンプラグで、もう片側は、6.3ミリ標準フォンプラグのツインケーブル1.8Mの黄。
販売価格:2,310円(消費税込)
数量:
2RP-3M-YLW

 片側がRCAピンプラグで、もう片側は、6.3ミリ標準フォンプラグのツインケーブル3Mの黄。
販売価格:2,625円(消費税込)
数量:

2RP-1M-GRN

 片側がRCAピンプラグで、もう片側は、6.3ミリ標準フォンプラグのツインケーブル1Mの緑。
販売価格:1,890円(消費税込)
数量:
2RP-1.8M-GRN

 片側がRCAピンプラグで、もう片側は、6.3ミリ標準フォンプラグのツインケーブル1.8Mの緑。
販売価格:2,310円(消費税込)
数量:
2RP-3M-GRN

 片側がRCAピンプラグで、もう片側は、6.3ミリ標準フォンプラグのツインケーブル3Mの緑。
販売価格:2,625円(消費税込)
数量:



フォン・フォンタイプ〜4カラー3サイズ

2PP-1M-RED

 両端が6.3ミリ標準フォンプラグのツインケーブル1Mの赤。
販売価格:2,268円(消費税込)
数量:
2PP-1.8M-RED

 両端が6.3ミリ標準フォンプラグのツインケーブル1.8Mの赤。
販売価格:2,700円(消費税込)
数量:
2PP-3M-RED

 両端が6.3ミリ標準フォンプラグのツインケーブル3Mの赤。
販売価格:2,980円(消費税込)
数量:

2PP-1M-BLUE

 両端が6.3ミリ標準フォンプラグのツインケーブル1Mの青。
販売価格:2,268円(消費税込)
数量:
2PP-1.8M-BLUE

 両端が6.3ミリ標準フォンプラグのツインケーブル1.8Mの青。
販売価格:2,700円(消費税込)
数量:
2PP-3M-BLUE

 両端が6.3ミリ標準フォンプラグのツインケーブル3Mの青。
販売価格:2,980円(消費税込)
数量:

2PP-1M-YLW

 両端が6.3ミリ標準フォンプラグのツインケーブル1Mの黄。
販売価格:2,268円(消費税込)
数量:
2PP-1.8M-YLW

 両端が6.3ミリ標準フォンプラグのツインケーブル1.8Mの黄。
販売価格:2,700円(消費税込)
数量:
2PP-3M-YLW

 両端が6.3ミリ標準フォンプラグのツインケーブル3Mの黄。
販売価格:2,980円(消費税込)
数量:

2PP-1M-GRN

 両端が6.3ミリ標準フォンプラグのツインケーブル1Mの緑。
販売価格:2,268円(消費税込)
数量:
2PP-1.8M-GRN

 両端が6.3ミリ標準フォンプラグのツインケーブル1.8Mの緑。
販売価格:2,700円(消費税込)
数量:
2PP-3M-GRN

 両端が6.3ミリ標準フォンプラグのツインケーブル3Mの緑。
販売価格:2,980円(消費税込)
数量:




エクスフォルム カラーツインケーブル 特徴


JAPAN OFC(無酸素銅)を採用

 電界精錬された電気銅の銅中の酸素量を、約350PPMに調整し、含有不純物を酸化物として析出して、導電率を高めたTPC(タフピッチ銅)は、一般的に広く使われており満足いく特性を備えた銅線で知られています。しかし、このTPCでも、約0.04パーセントの酸素が含まれており、過酷な条件下で使用されるDJ現場では、劣化進行をなるべく抑え、かつ、大音量に増幅されるに耐え得る高い導電率によるサウンドクオリティーが要求されます。そこで、EXFORMでは、準銅99.996パーセント以上のOFC無酸素銅を導線として採用しました。しかも、信頼性高い日本で作ったものです。

 業務現場とは異なるプライベートなピュアオーディオの世界では、OFCよりも高純度で、基本結晶構造がそれと異なるケーブル材料「PCOCC」(純度99.997パーセント)があり、ハイグレードとされています。 また更に、純度だけに注目すると、6N銅線(99.9999パーセント超高純度銅線)や、7Nや8N(99.999999パーセント)まで、現在の製造技術では可能です。 しかし、伝導率や劣化についての純度数値データより、実際の音楽として聴いたサウンドに注目した時、例えば、ラインケーブルとしてPCOCCよりもOFCが勝る点もあり、最近では、OFCとPCOCCの導線をミックスしたものも存在します。 純度が高ければ高いほど、音楽的にも良いとは限らないことが認識され始めたようです。そこで、実際に、クラブやディスコなどの環境で求められるグルーブサウンドを意識した時、素直で抜けの良いパンチの効いた存在感あるOFCの音に注目しました。 そして、更には、同じOFCケーブルでも、45年以上に渡りオーディオや楽器ケーブル開発・製造の実績とノウハウを持つ日本の某老舗工場の、こだわりのJAPAN OFCを採用しました。



日本の卓越した製造ノウハウによる安定した高性能と信頼感を実現

 芯線素材を束ねる時も細心の注意を図り、全線を同一の引張負荷を維持しながら平行に、ねじれがないよう、しっかりと密着しながら絶縁体でカバーします。芯線と絶縁体との隙間も可能な限り無くすことで、プラグ部分から始まる酸化の進行を出来る限り抑えるためです。モノ作りのノウハウで大きな差が出る工程です。この工程が甘いケーブルは、1・2年ぐらいで、プラグの部分から、ひどいモノで数十センチまで真黒に酸化してもろくなり、酷い音質劣化となったり、断線したりもします。また、本ケーブルは、同クラスの他社ケーブルよりも、芯線素材の数を多くしています。これにより、抜けが良いストレートなグルーブ感を増しています。

 シールドの編み方にもノウハウがあり、密着性を高めシールドとの隙間を最小限にするすることで劣化進行を最小限に抑えながらも、かつ、DJブースで、きつく曲げられることも予想し、その場合でも編目にすきまが出来てシールド性能を損なわないような編み構造と、編む時の線材の引張り負荷など、製造工程で工夫を凝らすことで、ベストなコンデションとなっています。



 RCAプラグ、PHONEプラグ部分は、丈夫で抜き差しがし易く、また、プラグ付け根からきつくケーブルを曲げられた時の耐久性を考慮した、実績ある形状と素材を採用。導線との接続は、全て、熟練した専門作業員により、丁寧に手で半田付けしています。信頼性を高めるには、どうしても自動機械化出来ない部分で、責任感ある日本の手作業の工程です。また、PHONEプラグは、RCAより長いこともあり、現場で曲げ負荷がかかることが多く、断線や破損を防ぐために固さを必要とします。そこで、PHONEプラグには、プロテクト用に硬質なモールドを内側に施しダブル構造にしました。




MADE IN NIPPON

 日本独特の町工場的に溢れる「モノ作りのノウハウや知恵・こだわり」、そして一方、モノを使う側で、今まで当たり前なことが当たり前では無くなっている現場で起きていることをキャッチする「現場主義な製品企画・開発」、この2つを高次元で掛け合わせてモノ作りをする「MADE IN NIPPON」という発想で、本製品を作りました。



参考動画












COPYRIGHT(C)2015 SOUND ACTIVE CORPORATION ALL RIGHTS RESERVED.
当ホームページに掲載されている全頁全てのコンテンツ(文章・画像・動画・イラストなど)の無断転載等は固くお断りします。
株式会社サウンドアクティブ
info@soundactive.jp

ショッピングメニュー
 

DJ機材とサウンドシステムのセレクトショップ